花粉症予防に効果的な食べ物

ポリフェノール

花粉症予防に効果的な食品といわれているもののほとんどに、このポリフェノールが含まれています。

ポリフェノールというのは植物が光合成をする際につくられる成分です。

たくさんの種類があるポリフェノールですが、それぞれに有効な働きをもっています。

そして共通していえるのは、どれも抗酸化作用をもっているという点です。

抗酸化作用とはつまり、健康を阻害する原因となる活性酸素を抑制してくれるものです。

有名なポリフェノールを挙げるとすれば、赤ワインに含まれるプロアントシアジニンであったり、大豆に含まれる大豆イソフラボン、赤色色素のアントシアニン、コーヒーに含まれるクロロゲン酸などです。

ポリフェノールは有名な栄養素である、炭水化物、脂肪、たんぱく質、ビタミン、食物繊維、ミネラルなどについで、重要な栄養素だと世界的に注目を集めています。

花粉症予防を考えるうえでは、やはりビタミン、ミネラル、そしてポリフェノールを多く含んだ野菜を中心に食べていくことが推奨されます。

逆にあまりに甘い食品や、動物性たんぱく質、脂肪を多く含んだ食品はなるべく避けるようにしたほうがよいです。

栄養バランスに気を配り、食事の時間もしっかりと整えていくことが大切です。

日本食中心の食生活にできると、一番栄養バランスがよく花粉症予防にも効果的です。

ただし、食生活に気を配りすぎてストレスを溜めては意味がありません。できる範囲から気を遣っていくことが重要です。

具体的な食品

花粉症に効果的な食品を具体的に挙げていきたいと思います。

青魚などの魚類、シソ、レンコン、ヨーグルト、ルイボスティー、ハトムギ、トマト、緑茶、べにほうき、ウーロン茶、長ネギ、ショウガ、ゴボウ、シジュウム、ハーブ、カブ、ほうれんそう、にんじん、じゃがいも、さつまいも、やまいも、梅、いちじく、プルーン、玄米、ぎんなん、ふぐ、鮭、赤ワイン。

などが特に効果があると人気を集めています。


詳細はコチラ

↑くしゃみや鼻水が特にひどいという方に「えぞ式すーすー茶」がおすすめ!